2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« ミニサイズのステンドグラス | トップページ | ゴールデンウィーク »

少し流行ってる?

おはようございます(*^-^)
なんだか雲行きが不安定・・・。
低気圧が来ていますねcloudcloud
皆さんのお住まいの地域の空は如何でしょうか?

今年も早いものでもう3分の1が過ぎようとしています。
インフルエンザA型の流行が収まったと思ったら、今度はB型のインフルエンザの影がちらほら・・・。
大流行、とまではいかないまでも、罹ったというお話を聞きますから油断は禁物ですよ。
まさか自分は~、なんて思わずに、しっかり手洗いうがいをしたほうがいいですね(^^)


風邪予防にもインフルエンザ予防にも共通するのは、手洗い・うがい。しっかり栄養のあるもの、とくにビタミンA・C・Eをしっかりとることですねgood
ビタミンエースと覚えるといいそうですよflair

そして空気、のどの乾燥に注意です。
のどの粘液はウィルスをキャッチして、体内への侵入を防いでくれる作用もあります。
だからこそ、うがいが大切なんですね。
血液濃度の調節や、基礎代謝を上げるためにも、水分をとりましょう。のども潤いますしね(*^-^)

風邪ウィルスが活発になる低温・乾燥の環境をふせぐため、適度な湿度を保ちましょう。
ただし、なかには少数ながら高温多湿を好むウィルスもいたり、ダニやカビが活発になってしまうなどがあるため、湿度40~60%が家に、人にちょうどよいでしょうflair
湿度をちゃんとコントロールするためには、建物が高気密・高断熱で外の環境に左右されないことが大事。
高気密だけを満たしても、結露することになってしまい別の嫌な問題となってしまいますからねflair


なので、プラマードUスマートカバー工法の高気密・高断熱の窓リフォーム!
2重窓にすることで、高気密・高断熱機能はグーンとアップ、遮音効果、防犯効果も嬉しいshine
この状態なら湿度コントロールも簡単ですね。
加湿器を持っていないという方も、濡れたタオルを部屋内で干していたり、ヤカンにお湯をはっていたりすることで湿度をupupできます。
外の気温に左右されにくくなるので、冬の暖房費、夏の冷房費の削減にも貢献します。
UPhoto_2
一窓につき約1~2時間という早さで、今ある窓へポンッと設置の簡単クリーンな工事で壁も崩さずうるさくないのが嬉しい!

特殊炭塗料のヘルスコートで室内ストレスを軽減!
Photo
■結露を防ぎ、快適な湿度を保ちます。
■カビ・害虫をシャットアウト、喘息やアトピーを予防。
■科学物質や悪臭を吸着し、空気をきれいにします。
■マイナスイオンが、心と体を健康に。
■遠赤外線で省エネ効果。
■有害な電磁波をカットして、磁場を安定させます。


安心な空間をつくった後は、適度な運動も体にいいですよね。
私はストレッチだけでもやろうと、簡単なものを頑張っています。
皆さんの健康努力話を聞くとその日はストレッチに力が入ります(笑)
つい忘れる日もやはりあるのですが、続けるコツってあるのでしょうか?(;´▽`A``

毎日努力している方も、マイペースにしている方も、健康に向けて頑張っていきましょうねhappy01shine




住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

« ミニサイズのステンドグラス | トップページ | ゴールデンウィーク »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340298/39745078

この記事へのトラックバック一覧です: 少し流行ってる?:

« ミニサイズのステンドグラス | トップページ | ゴールデンウィーク »