2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« あれから17年… | トップページ | しっかりと体を温めましょう! »

冬厳しい中春想う

おはようございますsun 寒さ対策のために、せっせと脂肪を溜め込んでいるMです。(夏に取り去ることができればなおよろしいのですが…)
先週二十四節季の大寒を迎えた今週、かなり寒い1週間となるようですねsnow

連日テレビで流れる東北や北海道の激しい積雪のニュースを見ると、テレビ越しではありながらも、身も凍る気持ちになりますよね。゜゜(´□`。)°゜。

雪下ろしなど毎日大変だと思いますが、事故にだけはあわないように祈るばかりです。
岡山で過ごす私たちでさえ、春が待ち遠しいのですから、あちらの地域の方の春を待つ思いは私たち以上の切なる期待なのかもしれませんねcherryblossom

さて、まだ少し春は先ですが、一足早く春への期待をのせて、今回は光溢れる空間を演出する、天窓 をご紹介しますshine
Photo_5
Photo_2


光と風あふれる快適な暮らしにつながる天窓!
壁面に設けた窓より採光量が多く、採光に優れ、開閉式のものは通風にも有効です。
部屋全体を明るくしたい場合だけでなく、大きな窓がとれない、日当たりが悪いなど採光上の問題を抱えた場合は特に有効な採光方法ですよ。
その光の量なんと3倍!
遮熱・断熱・ペアガラスで、冷暖房効果も助けてくれる優れものshine
曇りがちなところで発展してきた窓ですflair
適度の拡散光線が得られやすいため、室内で光のニュアンスを楽しむために設けるなど、デザイン重視でもばっちりです。
お部屋の空間がグッと個性的になりますねnote

閉塞感を吹き飛ばす開放感!
心も軽くなるようです(*^-^)
雨の日のどんより重い雰囲気だってへっちゃらですねshine
広がりある住まいをつくりだす、『品質』と『価格』の天窓です。


そしてこんな組合わせもできますよ。
SGOステンドグラス と天窓です!shine
Photo_3
Photo_4

住宅はもちろん、公共施設だって対応可能ですscissors
その施設の目的や指針をSGOステンドグラスで表現しますshine
SGO工法でつくりだすステンドグラスです。
一枚の板ガラスに特殊フィルムをはり、鉛でコーティングします。
この工法により、従来のステンドグラスよりもっと自由に、簡単に、低価格で優れた、あなただけのデザインが楽しめますshine
●既存のサッシや建具への特別な加工を必要とせず、容易に取り付けが可能です。
●継ぎ目がない一枚構造のため、衝撃安全性や熱効率に優れ、空気漏れ、水漏れはもちろん、経年変形の心配もありません。
●大きなサイズのガラスを加工する場合も補強の必要はありません。
強化ガラス、ペアガラス、網入りへの加工も可能です。
飛散防止効果がありますので、万一の破損時にも安心です。

こういう風なのがいいなぁ、と、ご希望のデザインが既にある方には、そのご希望のデザインに沿うように。

う~ん、やってみたいけど、どういうのがいいかなぁ?という方には、好みのデザイン、好みの色、希望の雰囲気、取り付け場所、サイズ等を検討したのち、デザインを提案します。
あなたの「こういう風にしたい」を大事に、制作いたしますwinkshine
そうして出来上がったステンドグラスは、世界で一つだけ、あなたの空間を個性で彩ります。
天窓にステンドグラスだなんて、とってもおしゃれですよね!
デザインされ洗練された、光溢れるお部屋を是非実感してみませんか?cute


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

« あれから17年… | トップページ | しっかりと体を温めましょう! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340298/43853396

この記事へのトラックバック一覧です: 冬厳しい中春想う:

« あれから17年… | トップページ | しっかりと体を温めましょう! »